スポンサーリンク

家電を格安で買う だれでもできる家電量販店・電気屋での値引き交渉術

家電量販店の値引き交渉と聞けば気が弱い私には無理だよ〜となるかもしれませんが、そんなあなたでも、誰でもできる値引き交渉術を紹介します。

値引き枠の存在

実は家電量販店の値段設定は販売員レベルで値引きできる枠が設定されています

上司の許可なしで値引きしてもいいという設定があります。

その枠内であれば簡単に値引きしてくれます。

※一部セール商品などを除く

誰でもできる値引き交渉術

誰でもできる値引き交渉とはどうやるのでしょうか?

気が弱いあなたでも必ずできる方法です

ネット最安値を見せる

気になる家電を見つけた時はその家電の型番や名前をインターネットで検索してみましょう

そうすると価格.comやネットショップで最安値の値段がでてくるので、それをその店員さんに見せましょう

最低でも同じ値段くらいにはしてくれます。

↓Amazonで最安値を検索↓

他の家電量販店の見積書を持っていく

家電量販店は依頼すれば見積書を作ってくれます。

その見積書を他の家電量販店に持っていけばだいたい対抗の値段をだしてきます。

さらに値引きしてほしい時は・・・

ここからはもっと安くしてよ〜と言う勇気が必要。

「じゃあいらないよ〜」や「じゃあ他の店行ってみよ〜」などの交渉が必要になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする